今回はM&A Security Guard Co., Ltd.についてご紹介します。

M&A Security Guardはタイと日本の合弁会社です。

タイの元警察官プロの警備員、日本人コーディネーターから構成されています。軍および警察出身のスペシャリストが指導する高水準の研修に力を注いでいます。同社の研修には入門研修、専門的な警備保障研修、交通整理訓練、防火訓練、消防訓練、避難訓練などが含まれます。

弊社の警備地域は主に、バンコクのホテルやオフィスビルなど、その他チョンブリー、ラヨーン、アユタヤ、プラーチンブリー地域の工業団地となっております。

警備員のための高水準な研修は以下となります

 •警備保障事業および関連法に関する基礎的な知識

 •緊急時対応準備

 •交通整理

 •消防および避難

 •応急処置

警備用品には

 •無線機器

 •ガードツアー(警備巡回システム)

 •金属探知機          など

CCTV&24時間監視サービス

 •遠隔監視サービスを備えたCCTVシステムにより犯罪を防ぎます。

 •専門スタッフが監視室で24時間監視します。

 •インターネットを介していつでもどこでもモニターにアクセスし、問題が発生した際にその画像を確認できます。